読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゅんこイズム ~詩とか怪文書~

私の隙間に住み着いたあれやこれやを綴ります。好いてくれたらうれしいですが嫌ってくれても良いのです。

無駄な抵抗はやめなさい(笑)

わたし。

 

 

人の心に耳を傾けるのが好き。

 

 

優しくする

 

とか

 

寄り添う

 

 

・・・みたいなことじゃなくて

 

 

なんだかその人の自覚していない、奥深くの「核」がビジュアルで見えてしまったり本音が聴こえてしまうの。

 

 

それをぐりぐりと先の丸い包丁でジワジワえぐるかのように引き出そうとする悪い趣味がある。

 

 

こないだもLINEで話ししている相手が次から次へと他では絶対に出せない個人情報を出さざるを得ない状況にさせてしまったみたいで、最初は「この人とんでもないかも」と思ったんだけど

 

 

あ、

 

 

・・・わたしか。

 

 

って気付いて、「これはいけない、悪いことだから止めねばいけないのでは」と思案したら・・・下のお言葉が降りました。

 

 


f:id:jawjawjezebel:20170324162718j:image

闇より出で

闇を愛し

闇に生き

闇に触るることを生業とす

 

そのからだ 貴く 光るる

 

 

 

つまり、

 

 

わたしは闇から生まれて、

 闇(混沌)を愛し、

闇(苦しみ)に生き、

 闇(人の悩み)に触れることを生業とする人で、

 (その反動で人様からは)光って見える

 

のだと。

 

 

隠し持っている膿のようなものを明るみに引っ張り出して「闇」で無くしてしまうという仕事のだから良いんだと言われた気がしました。全くもって予想外(笑)。

 

 

誰に習った訳でもないのだけど、突然授かるこの、言葉が降りてくることを先日自分で【語紋預り(ごもんあずかり)】と名付けました。

 

 

自分だけでなく人にもできるのかしら、そんなの(言葉が)ほしい人がいたらそれ用のLINE @を作りましょうかね。

f:id:jawjawjezebel:20170324163006j:image

今日も見ているよ。