じゅんこイズム ~詩とか怪文書~

私の隙間に住み着いたあれやこれやを綴ります。好いてくれたらうれしいですが嫌ってくれても良いのです。

自愛

※わたしを娘や妹のように可愛がってくださる方々がいます。先生とか会長とか呼んで頼ってくれる人がいます。いつもありがとうございます。 %%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%% 思いの他ピュアでかわいらしいわたし 書いた物を見て気付く …

【貧乏】

貧乏なまま いきる うまいものは食べる もらえるものは貰う 欲しいものは買う 必要な時に金がない 勝手に困る 子に叱られる 主人に怒られる 無駄に払っちゃう 使っちゃう もっと無い人もいるか 貧乏じゃないか ああ、「お金持ちにならない」だな いや 意外に…

愛の感じ方③ 見えない敵は見えない味方

注:だからエロい話じゃないってば。 ジャッジメントは人だけじゃないよ。物にもあるよ。 でも物の裏には絶対に人がいるとわたしは思っているよ。 というか、 『人の重さを軽んじたとこにジャッジが芽生える』 と思ってる。 ニュース番組やワイドショーを見…

愛の感じ方② 共同体感覚

注:アドラー心理学あんま得意じゃないけど、そんで「そんなんちゃうで」と言われそうだけど他にいい単語を知らんの。 共同体感覚ってね「わたしはみんなの中の一人です」って思うことを言うらしいよ。 会社が潰れそうだ! →おれしらね。はやく辞めよ。 →み…

愛の感じ方① ジャッジメント

注:エロい話ではない。 人を裁く、ということを「ジャッジメント」というのだって。 あれは良い これはだめ ということ。思うこと。 ん? ん? ん? ふつうじゃないの?あたりまえじゃないの? だってだって世の中ってそうやってできてるし、そうやって習う…

じぶんとおはなし 袋小路にいる人へ

わたしね、いろんなメンタルのセミナー行ったの。 良くなったのにそれが逆に不安でどんどん他も行って。 いろんなことを我慢しすぎてることに気付いて、最近は通う前より元気なくして。 上手く説明できないんだけど自分とお話し(思ったことをとにかく書いて…

①調理ができる ②料理ができる ③食事が作れる ④料理ができない は意味が違う。 ①調理ができる 切ったり、焼いたり、煮たりできる だけ。 ②料理ができる 必要な材料を買ってきて、カレーやパスタやサラダが作れる だけ。 ③食事が作れる 食材の準備、栄養や彩り…

男らしく 女らしく その人らしく

この世には「男」と「女」と「どっちも」しかいないと思っています。 男女と言うのは「出生時に生物学的に判別する記号」。どっちもは両方の特性を持っている人もいるから。 わたしは性的なトラウマがあり、それを乗り越えたことで誰が誰を愛そうと全く自由…

いけない人妻

※こないだ冗談でFBで投稿した官能小説(?)をリライトしました。 意外に女性陣にウケたので(笑)リクエストにお応えして。 ・・・・・・・・カップラーメン食べたい。今。 深夜、23時をとっくに過ぎていた。 何か不満がある訳ではない。代わり映えはしなくとも今日も充…

幸福についての考察③ 幸せになるために

幸福についての考察①②とリンクする内容です。 宗教、教育などを通じた生き方指南の多くは ・『秩序』を軸にすること ・社会的に有益な人材であること ・ルールを重んじること ・欠点を排除あるいは好転するよう努めること ➡「それによって愛される」 とする…

幸福についての考察② 欠乏の正体

幸福についての考察①とリンクする内容です。 前にホリエモンさんが「人の欲求は情報がつくる」とコラムで言っていたの。どういうことかと言うと、あれ欲しい、これ食べたい、は「あれ」や「これ」の情報がなければ生まれようがない感情だということ。 戦後、…

幸福についての考察①  「幸福度」

大事な大事な話をします。 「もっといい部屋に住みたいなあ」 「あんなふうなおしゃれなお店でご飯食べたいなあ」 「あの人みたいなお高い靴を履いたらいい気持ちだろうなあ」 連日テレビや雑誌、SNSで繰り広げられる【イケてるヶ原の戦い】。 いい光量で、…

その先の世界

獲得しない人々は「今見えている扉がゴールではない」こと、を知る由もないのだ。 彼女がいない人は「彼女がほしい」というが、 その先の方が長い事を知らない。 結婚をしていない人は「結婚したい」というが、 その先の方が長いことを知らない。 稼ぎが少な…

cantabile(カンタービレ)

好き、愛してる、感謝 が いつか依存にならないかしら? と 思って考えた。 今日、何の心配もなくたって 明日、重い病気に気付くかもしれない 明日、大きな事故に合うかもしれない 今、 手にできるものがあるなら、 経験・体感できるものがあるなら、 掴んで…

純粋な黒

全く持って純粋な黒などと言うものは この世にはないんじゃないかしら。 漆黒という言葉があるでしょう? 漆器は朱の下塗りをして、何度も何度も塗っては磨き、を繰り返して やっと美しい黒ができるの。 喪の着物も最初に赤、もしくは藍で染めた上に黒を重ね…

【みんなと同じことができない】 という素晴らしさ

(今朝の泣いちゃいそうなくらい素敵な気づきのお話です。) 朝 起きれない 必ず 遅刻する 期限が守れない 計算ができない 早く走れない 沢山食べられない すぐ体調を崩す 身体にハンディキャップがある 顔や体にコンプレックスがある 掃除ができない お風呂…

【匂い】

かなしみ と くるしみ いらだち と わがまま さよなら と こうかい よこしま と ながしめ こころね と うたかた まどろみ と そねみ 逢いたくて 逢いたくて それでも 逢いたくて 寂しくて 寂しくて それでも 寂しくて こいしくて はかなくて 今日の終わりに …

アートへの考察③ 台詞とコミュ能力と言語

「テーブルの上のお醤油をとって頂戴」 と言われて 「はーい」 と返事することや 実際に醤油を手にとって声の主に渡すことができる ・・・という程度の話をしているわけではない。 今日は、 自分にとって一つ一つの単語がどのような「意味」を持つのか、 そ…

続報《じゅんこダサいダサいキャンペーン》

昨日のつづき。 たくさんスタンプもらいました。 箇条書きで殴り書き感満載なリストだったけど皆さん読んでくれた。 昨日の↓ http://jawjawjezebel.hatenablog.com/entry/2017/05/11/192237 始めに言っておきます。 読んでくださった方々、感謝しかないです…

⦅じゅんこダサいダサいキャンペーン⦆

こんにちは。 「そんなに無理に自分と向き合わなくっていいんだよ」 ってお友達が言ってくれた。 まだまだあった 《じゅんこダサいダサいリスト》 ここに貼ろうかとも思ったんだけど、あとに残ったら嫌だなってまだ思うからLINE@で見てくれる人だけに送って…

膜を破ると幕が上がる仕掛け

私が頑張っていることは誰よりも私が良く知っている。 誰にも負けないくらい必死になって走ってきた。 でも、それももう終わる。 心の奥底でずっと生きていることを許されたかった。みんなと同じができない。みんなとちがう。みんなと仲良くなれない。子ども…

アートへの考察② 音と詩と舞 ~作曲と振付~

卵が先かひよこが先か。 二つ以上の要素が絡まる作品は作り手によって流儀があるようです。 知人のソングライターは歌を作る際、音から作って詞をあてると言います。しかしながら、制約のある作詞になるので、自由に書く詩に比べ「内容が薄くなっちゃう」の…

【しゅらよ】

かばう うばう うつろう いのち ちかい いこい いきづく いのり おもい いたい うまれる いかり かのちより このちへと とどろかす じびかり とともに せまりくるものは あらひとの いかづち きたにみなみに なき わめき にげまどう たみあれば いって こわ…

じゅんこ考案 【魂タイプ別分類(仮)】

占いや診断で人をカテゴライズして量る技法はそれこそ原始のころからあるのかも知れないけど、そういうものを否定したところから現代心理学は始まっているのだと聴きました。 でも、未だに夢判断や占いが《無くならないどころか鮮やかさを増している》のはそ…

アートへの考察① 本質的宗教観の復興

~人と動物を分かつもの~ ※アートなお友だちができたので書いてみましたよ。 学者がテレビで言いました。「発掘で、類人猿が死んだ仲間に花を手向けたものを発見した時代から類人猿は【人】とされた。」・・・死後の概念、つまり【宗教観】こそが動物とわたくし…

愛すべきは「強さ」より「弱さ」

大切なお友達がたくさんいます。 その中の一人に言われました。 「あなたは自分を《さらけ出す》ことは良くできているけれど《弱さと向き合う》はできていない気がする」 内緒にしていましたが、幼い時から人の中に入るのが嫌いです。横に並ぶのが苦手です。…

長く優しいお説教がありました。

生き方に戸惑う日もあります。 うまく行かなくて、「美」を手放そうと思いました。 ここ2年ばかり不安から世俗の欲に引っ張られ、あれよと財を失いました。 強くあれ、美しくあれ、と上を目指し飽和しました。 何が自分に「ふさわしいのか」と、 何が自分に…

「PTA 嫌だな~」って人に会長から一言

『新入児保護者の皆さま、本日はお子さまのご入学おめでとうございます。 これから始まる六年間、〇〇小学校を支える仲間として共に歩んでいただけますことを心より感謝申し上げます。 わたくしは、わたくしの子どもが過去に、何度か登校を渋った際、このよ…

武器を捨てよ

こんなにボロボロになっても治せるわたしすごい。 と悦に入っていた。 外側の継ぎ目は青に映えるよう漆の朱を活かし、内側のみ金にした。紅茶を淹れると水色で金が漆の色に染まり、飲み進めるごとに金色が覗くという粋な仕掛けになった。 いつだって美的感覚…

ぶっとんだらいいのさ

ほんとうに、大人になればなるほど自分の気持ちを落ち着かせたり解き放つ事を「自分で掴んでおく」ことは必要。 しょっちゅうは無理だけどカンフル剤としてLIVEはオススメ。わたしは元バンドマン(ドラム)なので耳が張り裂けそうな爆音がエナジーになる。特に…