じゅんこイズム ~詩とか怪文書~

私の隙間に住み着いたあれやこれやを綴ります。好いてくれたらうれしいですが嫌ってくれても良いのです。

人生は敵だらけ からの。

厚手のシャツで済む空を 甲冑を着て歩く。 ぶつかると痛い。汚れる。ただでさえ暑い。 「やだなあやだなあ。 あんたたちはいいわね❗」 例えて言うならそういうことね。 お手本が家族にいたら仕方ないんじゃないかな? 大丈夫、大丈夫。 大丈夫じゃなくても大…

前提

人を蔑む癖 自分を優先する癖 を 抑えるために 愛想良く装い 自分の都合を装い していた。 世界は敵で わたしは弱かった。 みんなが強く見えたから、「弱さ」という剣でなら人を斬ってもいいと思っていたかも知れない。 暴力っていつもそうよね。 「自分はど…

タメはダメ

もう会わないあの人への手紙。 わたしは「韓国」と「オーストリッチ」に関するものを見ちゃうといまだに切なくなる時がある。 まだあどけないわたしに「韓国でオーストリッチの事業をやるから付いてきなさい」と言ったあなたを思い出すから。 あなたはわたし…

イケない理由 2

1のつづき。 物理的に報われることはもちろんあるのだけど、 どんなに 痛かろうが 辛かろうが 頑張ろうが 人生に出口なんかなくて 今していること 今感じていること が 永遠に続いて行く。 だって実は自分でそう選んでいるのだもの。 何かを成し遂げたご褒美…

イケない理由 1

エロい話じゃないけどそれにも通じると思う。 分かっていても忘れてしまう。 知っているのに実行できない。 でも気が付いたら、なりふり構わず帰って来た方がいい。その方が絶対に世界のためになるから。 っていう話。 生きていく上での心地良さや気持ち良さ…

覚え書き

【好きな人】 面白い 気が利く 頭の回転が速い 博学 気っ風がいい 落ち着いてる わたしと視点が違う わたしと畑が違う 固定概念がない 真面目 型破り ユーモアがある センスがいい 余裕がある 嘘つかない 礼儀正しい 食べ方がきれい 姿勢がきれい 専門分野が…

まじぎれ

元気が無さすぎてキレそう。 ショックなことが多すぎる→そこにフォーカスし過ぎる→自分から墓穴掘る→もっとショック受ける→自分責める→そこにフォーカスし過ぎる →ループ。 いいことも沢山あるのにガン無視してる自分がいる。 寝ても覚めても穏やかで要られ…

意中の人、の前に。

※良くなりたいって言う娘がいたから 『信じる』って 「この人は味方だ❗」 って決めつけるよりも 「わたしはどんなトラブルが起きてもなんとかできる」って決めることみたいよ。 強くしなやかに「もうなってる」ことにしよう。 美しく朗らかに「もうなってる…

【やっぱり】

すき。

【牛乳】

洗っていない 朝食をとってから何時間経ったか 一周まわって 白々と明ける気配がカーテンの外に聴こえる 世界とわたしの間には今日も薄い膜がある その膜で守っている その膜で隔てている 全体に取り込まれて「個」を失わないように グラスの中にこびりつい…

【自傷行為】

自分をめっためたに傷付けて 自分をぎったぎたに追い込んで ひーひー泣きながら それでもどこまで生きて行けるのか 知りたいわたしがいる。 まだ足りないまだ足りない 次は何をしてやろう 周囲に避難されない大義名分はなんだろう フラフラになりながらそれ…

願いが叶うリストって❗😃

この方のブログに影響されてやりました。 ↓ https://ameblo.jp/premica/entry-12084605277.html 以前にもどこがで読んでやったのだけど すっか忘れてたのでトライ✨ まずはリンク先を参考にみんなもやってみてor読んでみてね意味が分かっちゃうから先に下を読…

呪詛(じゅそ)

取り繕った上に何を塗り固めても「解決」したことにはならないね。 極限までやった先でしか気付けない人もここにいる。 わたしが諦めたあれやこれやを手に入れてる人を見て、「え?」て思うことが多い。 そしてやっとわたし自身も人に「え?」と言われてきた…

和に親しむの会レポ②~和のあかり展~

レポ①の続き~ ホテル雅叙園、和のあかり展では日本各地より伝統的な物から現代アートまで様々な作家さまの作品が並びました。 棟方志功の十二菩薩 ステンドグラス ねぶた 切り紙 小さな植物 有田焼のコミカルな作品 (これ壺とスクリーンに映したアニメーシ…

和に親しむの会レポ①~和のあかり展~

わたし、着付けの先生をしています。先日は、なかなか外へ着ていく勇気の無い生徒さんと着物好きな仲間を集め、みんな楽しくGo outing!でございましたのよ。 (青の夏物。帯の後ろにいるおじさんに激似なブローチを帯留めに) 会場となりました東京は目黒にあ…

父の勝虫

確か、20才の記念に姉とお揃いで父からプレゼントされました。 「トンボは勝虫(かつむし)と呼ばれて武士の御守りだったんだよ。」 「えー?なんで?強く無さそうよ。」 「前にしか進まないんだよ。」 貰ったときは贅沢な気がして中々付けられなくて30過ぎ…

【7/17は和のイベントだよ👍】

イベントやるよ 【緊急告知】 和に親しむの会 第一段 記念すべき初回は最高に美しい和の空間 『目黒雅叙園』にて 幻想的なひとときをご一緒しませんか? 魅惑のライフハッカーじゅんことロックな和の達人まり姉が贈る上品なイベント 和の灯り展(詳細はリンク…

自愛

※わたしを娘や妹のように可愛がってくださる方々がいます。先生とか会長とか呼んで頼ってくれる人がいます。いつもありがとうございます。 %%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%% 思いの他ピュアでかわいらしいわたし 書いた物を見て気付く …

【貧乏】

貧乏なまま いきる うまいものは食べる もらえるものは貰う 欲しいものは買う 必要な時に金がない 勝手に困る 子に叱られる 主人に怒られる 無駄に払っちゃう 使っちゃう もっと無い人もいるか 貧乏じゃないか ああ、「お金持ちにならない」だな いや 意外に…

愛の感じ方③ 見えない敵は見えない味方

注:だからエロい話じゃないってば。 ジャッジメントは人だけじゃないよ。物にもあるよ。 でも物の裏には絶対に人がいるとわたしは思っているよ。 というか、 『人の重さを軽んじたとこにジャッジが芽生える』 と思ってる。 ニュース番組やワイドショーを見…

愛の感じ方② 共同体感覚

注:アドラー心理学あんま得意じゃないけど、そんで「そんなんちゃうで」と言われそうだけど他にいい単語を知らんの。 共同体感覚ってね「わたしはみんなの中の一人です」って思うことを言うらしいよ。 会社が潰れそうだ! →おれしらね。はやく辞めよ。 →み…

愛の感じ方① ジャッジメント

注:エロい話ではない。 人を裁く、ということを「ジャッジメント」というのだって。 あれは良い これはだめ ということ。思うこと。 ん? ん? ん? ふつうじゃないの?あたりまえじゃないの? だってだって世の中ってそうやってできてるし、そうやって習う…

じぶんとおはなし 袋小路にいる人へ

わたしね、いろんなメンタルのセミナー行ったの。 良くなったのにそれが逆に不安でどんどん他も行って。 いろんなことを我慢しすぎてることに気付いて、最近は通う前より元気なくして。 上手く説明できないんだけど自分とお話し(思ったことをとにかく書いて…

①調理ができる ②料理ができる ③食事が作れる ④料理ができない は意味が違う。 ①調理ができる 切ったり、焼いたり、煮たりできる だけ。 ②料理ができる 必要な材料を買ってきて、カレーやパスタやサラダが作れる だけ。 ③食事が作れる 食材の準備、栄養や彩り…

男らしく 女らしく その人らしく

この世には「男」と「女」と「どっちも」しかいないと思っています。 男女と言うのは「出生時に生物学的に判別する記号」。どっちもは両方の特性を持っている人もいるから。 わたしは性的なトラウマがあり、それを乗り越えたことで誰が誰を愛そうと全く自由…

いけない人妻

※こないだ冗談でFBで投稿した官能小説(?)をリライトしました。 意外に女性陣にウケたので(笑)リクエストにお応えして。 ・・・・・・・・カップラーメン食べたい。今。 深夜、23時をとっくに過ぎていた。 何か不満がある訳ではない。代わり映えはしなくとも今日も充…

幸福についての考察③ 幸せになるために

幸福についての考察①②とリンクする内容です。 宗教、教育などを通じた生き方指南の多くは ・『秩序』を軸にすること ・社会的に有益な人材であること ・ルールを重んじること ・欠点を排除あるいは好転するよう努めること ➡「それによって愛される」 とする…

幸福についての考察② 欠乏の正体

幸福についての考察①とリンクする内容です。 前にホリエモンさんが「人の欲求は情報がつくる」とコラムで言っていたの。どういうことかと言うと、あれ欲しい、これ食べたい、は「あれ」や「これ」の情報がなければ生まれようがない感情だということ。 戦後、…

幸福についての考察①  「幸福度」

大事な大事な話をします。 「もっといい部屋に住みたいなあ」 「あんなふうなおしゃれなお店でご飯食べたいなあ」 「あの人みたいなお高い靴を履いたらいい気持ちだろうなあ」 連日テレビや雑誌、SNSで繰り広げられる【イケてるヶ原の戦い】。 いい光量で、…

その先の世界

獲得しない人々は「今見えている扉がゴールではない」こと、を知る由もないのだ。 彼女がいない人は「彼女がほしい」というが、 その先の方が長い事を知らない。 結婚をしていない人は「結婚したい」というが、 その先の方が長いことを知らない。 稼ぎが少な…